Home > Support > はじめに

はじめに

研究の対象と背景

①研究対象を示す表現

例:

1.本稿は~の問題点を中心に考察するものである

2.本稿は~についての研究の成果を検討するものである

②問題の現状を説明する表現

例:

1.近年~が広まっている

2.近年~の状況に問題が発生した

③状況の中で特に注目すべき事例に言及する表現

例:

1.近年~が問題になっている。このなかで特に~が注目されている。

 

④推論を提示する表現

例:

1.~可能性があるのではないだろうか

 

⑤研究の必要を示す表現

例:

1.~するために、~が必要となる。

 

略称を導入する表現

例:

1.本稿では、X用語として「X略称」という名称を用いることとする。

Advertisements
Categories: Support
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: