Archive

Archive for the ‘Language’ Category

〜をもって

July 16, 2012 Leave a comment

〜の時までで、ある行事やそれまで続いていたことを終わりにする、と宣言する。

● 時・期日を表す言葉につく。公式的な硬い言い方で、日常ことには使わない

例文:

1. これをもって第48回卒業証書授与式を終わります*。

2. 横浜店は、本日をもって、営業を終了いたします。長い間、ありがとうございました。

 

*〜を終わります:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011595455

論文のタイプ

December 1, 2011 1 comment

主な大学院段階の論文:

  1. 検証型論文 : 実験・調査に基づく仮説検証の論文
  2. 複合型論文 : 事例研究などの検証型部分と文献などに基づく論証型部分の両方を含む論文
  3. 論証型論文 [文献解釈系] : 文献・資料などに基づく論述過程に重点を置く論文
  4. 論証型論文[論説系] : 先行研究を整理して研究の現状を分析・評価する論文(総説・レビュー・展望など)

参考書:

留学生と日本人学生のためにレポート・論文表現ハンドブック (東京大学出版会)

Categories: Japanese Language, Support

Change Keyboard Layout (English to Japanese)

September 13, 2011 5 comments

I had problem when I was using Japanese keyboard in Windows 7 (English version) .  with the default keyboard setting, the mapping key was not correct. The following picture are Japanese keyboard layout and English keyboard layout (qwerty).

 

So, when i wanted to type“, it would show “@”.  To solve this problem :

1. Go to Control Panel > Keyboard

2. Change to “Hardware” Tab, Click “Properties” button

3. Click “Change Settings” button

4. Change to “Driver” Tab, then click “Update Driver…”

5. Then Select “Browse my computer for driver software”

6. Select “Let me pick from a list of device drivers on my computer”

7. Uncheck “Show compatible hardware”, and select “Japanese PS/2 Keyboard (106/109) Key” model. and then click “Next”. Perhaps you will get warning message, but just ignore it.

8. The change won’t take effect until  you restart the computer.

9. Restart your computer

10. Test

Categories: Language, Windows

~に反して、~一方だ

May 22, 2011 2 comments

Level : Intermediate (中級)

~に反して

<Aに反してB>は、主として「予想·期待·意·意向·願い·希望」などの名詞と結び付いて、「Aに反してB」という意味を表す。
<Aに反してB> is mainly appended to noun like expectation, hope, conjecture, guess, intention, request, or hope, and has the meaning, “B in opposition to A”.

Ex:
専門家の予想に反して、景気は回復し始めた。(=予想とは反対に)
Contrary to the specialist’s prediction, the business climate has began to recover.

我々の期待に反して、新商品はあまり売れなかった。(=期待とは反対)
今回の市長選挙は、大方の予想に反して、新人の鈴木氏が勝利した。

~一方だ

<~いっぽうだ>は、変化を表す動詞の辞書形に接続し、「その変化が一方の方向に向かって、ますます進行している」という意味を表す。話し手が、その進度が速いとか際限がないとか感じているというニュアンスを含む。
<~いっぽうだ> appends to the dictionary form of a verb expecting change, with the meaning “that change is progressing more and more, headed in one direction”. implies that the speaker feels this progress to be fast, limitless.

Ex:
大気中のCO2濃度の上昇とともに、地球の温暖化は進む一方だ。(=どんどん進む)
With the increase in the consentration of CO2 in the atmosphere, global waring will continue to advance.

天候のせいで、野菜の値段は上がる一方だ。(=どんどん上がる)
The price of vegetables goes up and up due to the bad weather.

参考書:
日本語総まとめN2
日本語表現文型辞書

~あげく(に)、~すえ(に)

May 20, 2011 Leave a comment

Level: Intermediate (中級)

~あげく(に)=~した結果、最後に

*Means “After a whole string of events, in the end an undesirable situation, unfortunate result or negative choice was arrived at”
*Often implies the fact that a final finishing or deciding factor came into play after a spiritually or mentally difficult situation carried on for some time.
*Often used together with 「いろいろ、さんざん」

Ex:
何度も手術したあげく、治らないと言われた。(=手術して大変だったのに最後は)
Nandomo syujutsu shita ageku, naoranai to iwareta.
I have surgery many times, but in the end I was told I couldn’t be cured.

妹はさんざん迷ったあげく、大学院には行かないことにした。
交渉のあげく、結局、話はまとまらなかった。

~すえ(に)=~した結果、最終的に

*Refer to a situation where the speaker has tried various things, finally deciding on ~. This expression also implies that there were various difficulties and a process of trial and error that preceded the result
*Reflects the emotional state and impression that the speaker has of the situation, an so is often used with the adverb 「結局・ついに・やっと」 in the second clause.

Ex:
悩んだ末、進学ではなく就職することにした。(なやんだ結果)
Nayanda sue, shingaku dewa naku syuusyoku suru koto ni shita.
After really thinking it over about it, he decided to get a job instead of continuing his study.

どれにしようか迷った末、A社のテレビを買いました。
家族で話し合った末、その土地は売ることにした。

参考書:
日本語総まとめN2
日本語表現文型辞書

〜どころか、〜どころではない

May 14, 2011 Leave a comment

Level : Intermediate (中級)

〜どころか:〜というようなものではない。むしろ/〜なんて、とんでもない。むしろ

*予想や期待、イメージと事実が全く異なるときに、そのギャップを強調し「そいうことはなくて、むしろ。。。。」という意味を表す。後件では、イメージと反対の内容が述べられる

*This expression means “far from being~, it’s actually … “, and is used to emphasize that the reality of something is very different from expectation or its image. it is followed by a phrase indicating a quality that differs from the image.

Ex:
貯金どころか、借金ばかりの生活です。
Chokin dokoro ka, syakkin bakari no seikatsu desu.
It’s far from saving money, just living by borrowing money.

*期待や予想が否定的な内容の場合にも使われる。

Ex:
A:ホテルの部屋どうだった?何か問題なかった?
B:問題ないどころか、大満足だった。

〜どころではない

*期待や想定がされている事柄について、「とてもそのようなことをする余裕がない」「そのようなことできる状態ではない」ことを表す。切迫した状況、大変な状況にあることを強調する。
*This expression is used to indicate that some anticipated situation was completely unrealizable due to certain circumstances. It emphasize that the speaker was in dire situation

Ex:
工場で火事があり、仕事どころではなかった。
Koujou de kaji ga ari, shigoto dokoro dewa nakatta.
Because of the fire at the factory, I had to put my work aside.

試験の前日だったけど、歯が痛くて勉強どころじゃなかった。
旅行中もずっと熱が下がらなくて、観光どころではなかった

*会話ではこのように、前の言葉を受けて、それを打ち消す形で使われることが多い。
*In conversation, this expression is often used to negate the preceding statement.
Ex:
週末は温泉に行くつもりだったけど、急な仕事が入って、それどころじゃなくなった。

参考書:
日本語総まとめN2
日本語表現文型辞書

日本語能力試験(N2)模試結果

May 14, 2011 Leave a comment

これは先日学校で行われた日本語能力試験(N2)模試の結果です。結果からみると、日本語能力試験(N2)において、合格することがまだまだ難しいです。少しいよかったのは「聴解」です。漢字の勉強は続けていますし、それに本当の試験と比べると模試の「漢字読」のほうが簡単でしたので、満点をもらいました。「情報検索」もよかったです。それは情報検索をよくやっている効果かもしれません。

自分の弱点は読解だと思います。やはり、分からない言葉も多いし、それに長い文章を読むとき、迷ったこともよくあります。最初から最後まで文章を読んだが、結局分からないということも多いです。言葉が分からくても、もしそれは自分が体験したことだったら、なんとなく答えられますが、自分が体験しなかったことだったら、たぶん答えられません。

よく迷ってたので、長い文章を読むとき、キーワードをマークしておいたほうがいいと考えています。

文法ではまだ足りないので、これからもっと頑張ります。